1、ハローワーク札幌
(行き方)
ハローワーク札幌への行き方を説明します。札幌市線(市電)の西線十一条駅からは約160メートル、徒歩で行くと約2分かかります。札幌市線は福住桑園通を通る電車です。
西線十一条駅からハローワーク札幌までの行き方は、まず福住桑園通を行きます。駅を出ると交差点があります。その先、村田歯科クリニックを左手にし、幌西会館を右手にするようにして歩きます。そして、南警察署幌西交番と幌西会館の間を通り、セントポリア山鼻を左手にして右に曲がります。そのあと、札幌十区ミルフルール、コーポ寿を左手にしてまっすぐ進むと目的地のハローワーク札幌に到着します。
また、ハローワーク札幌までは、西線九条旭山公園通駅からも行くことができます。西線九条旭山公園通駅からは約240メートル、徒歩で行くと約3分かかります。西線九条旭山公園通駅からハローワーク札幌への行き方ですが、福住桑園通を南へ歩きます。駅を出てロッテ商事札幌支店が見えてきますので、ロッテ商事札幌支店を左手に、ダイヤパレス西条九条を右手にして南へとまっすぐ歩きます。マルミビルと富国興産さんの間も通過し、そのあとグランドール司南十条と北土建設さんの間も通過します。するとハローワーク札幌が見えてきます。目的地のハローワーク札幌はコーポ寿の近くです。コーポ寿の北にあり、広照院の北西にあります。
どちらの駅で降りても、ハローワーク札幌まで行くことができますが、どちらかと言うと、西線十一条駅からの方が近いです。電柱にハローワーク札幌と案内が出ていますので、比較的分かりやすいと思います。

(住所)
札幌市中央区南10条西14丁目です。
TEL 011-562-0101、011-596-0470(職業訓練サポートセンター)
FAX 011-562-4585
営業時間 平日月~金曜日8:30~17:15

(求職情報など)
離職された方には職業訓練などの求職者支援制度があります(条件がありますし、自己負担分もあります)。公共職業訓練のことは、ほとんどの方が聞いたことがあると思います。求職者支援制度は「職業訓練の実施等による特定求職者の就職の支援に関する法律」により実施されています。国の厚労省が所管しています。無料の職業訓練、つまり、職業訓練の受講給付金の支給があるのです。月額10万円の職業訓練受講給付金です。ハローワーク札幌‎でも受けられますので、お気軽にご相談されてみてはいかがでしょうか。
先日、北海道内の求職者支援訓練認定コースを調べましたら36件ありました(情報は変動します)。求職者支援制度の職業訓練はハローワークで受付ていますが、実際の授業は、民間の学校、つまり、資格取得をめざす学校などが受託して行っています。
また、募集している求人は、全国のものもあります。
参考(職安 求人
北海道札幌市を就業場所にする仕事もあります。就業場所が北海道札幌市西区ではシステムエンジニアやプログラマー、札幌市東区では生活相談員(東区)や鍼灸師(施設長候補)(東区)などがありました。他にもいろいろ募集しています。毎日更新されることが多いですし、インターネット環境では簡単に検索できますので、いろいろチェックされるのをお勧めします。
現在、病気療養中で仕事を探されている方は、回復を待ってから求職活動を行った方が良いです。
怪我などの身体的なものだけではなく、心の問題である場合も多いのでハローワークに行く前に病気をしっかりと治しすことを考えましょう。うつ病など精神疾患を抱えている方が働くまでには長期的な視点でゆっくりと探していく事が大事です。参考(うつ病の仕事探し

(子育て中の方)
子育てと仕事を両立したい場合は、マザーズハローワークを利用しましょう。
マザーズハローワーク札幌ではマザーズ適性診断セミナーやビジネスマナーセミナーが
開催されています。
仕事と家庭の両立を考えている場合にはおすすめです。参考(マザーズハローワーク